育毛剤は一日何回使えばよい?

育毛剤を使用する上で意識をした方が良いのが使用回数ですが、基本的には一日に二回の使用が推奨されています。

そして間隔を空けて使用するのが望ましい為、朝に一回、夜に一回というように分けて使用した方が良いでしょう。

二回の使用が推奨される理由に、「育毛剤の効果が長続きしない」からです。

一回の使用でどの程度持続するのかは各育毛剤によって違っていますが、大抵の場合は数時間程度もすれば効き目がなくなりますので、再度効き目を発揮させる為にも二回の使用を心掛けた方が良いとされています。
なお、何回も使用すれば効果が高まるというわけではありませんので注意が必要です。

多めに使用することによって効果が高くなるというデータはなく、それよりも適量の使用回数を続けていった方が効果的なのが一般的な考え方です。

むやみに回数を増やしたり、塗布する量を多くしてしまうと頭皮にとって負担になったり、副作用の発生リスクが高まってしまいますので、回数や量を守って使用するように心掛けなければいけません。

育毛剤の使い方として、回数や量と同時に意識したいのが使用する時間帯ですが、特に夜は寝る前に使用するのが良いとされています。

睡眠中は育毛を促進するタイミングであり、そのタイミングに合わせて使用することで相乗効果に期待することができます。

ただし、髪の毛や頭皮が濡れたまま眠ってしまうと雑菌が湧いて良くない為、しっかりと乾かした状態で眠るようにした方が良いでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする